濃い毛には医療レーザー脱毛がお勧め

濃い毛には医療レーザー脱毛がお勧め

今主流になってるのはフラッシュ脱毛と医療レーザー脱毛ですが、どちらがいいのかわかりにくいと思います。どちらも一長一短な部分があるんですが、濃い毛限定でいうと医療レーザー脱毛がお勧めです。

 

脇やVIOラインのような濃くて縮れた毛というのはとても脱毛しにくくてフラッシュ脱毛ではパワー不足だったりするんです。出来たとしても施術回数を多くしないといけないので脱毛にも時間がかかってしまいます。

 

大体2ヶ月以上は間隔を空けたほうがいいんですが、医療レーザー脱毛なら平均5,6回(約1年)で済むのに対しフラッシュ脱毛なら10〜15回(2年〜3年)かかってしまうんです。

 

どちらかというとフラッシュ脱毛は腕や背中といったあまり濃くない毛への施術がベストで、こういった薄い毛なら5,6回で済みますし料金も医療レーザー脱毛より安価なのでお手ごろってわけです。

 

医療レーザー脱毛で気をつけて欲しいのは、値段を麻酔の有無です。

 

毛が濃い部分って痛みに敏感な部分が多いんです。

 

実際に毛抜きで試してみるとわかりますが、腕の毛を抜くのと脇毛を抜くのとじゃ、毛の抵抗や痛みが別物です。

 

幸い医療レーザー脱毛は医療機関で行うので、麻酔をお願いすれば使ってもらうことが出来ます。ただし追加料金が必要(大体3000円前後)になります。

 

また、一回の施術料金も高いです。

 

ハイパワーで大体5,6回施術すれば脱毛完了となるので、トータルでかかる時間と料金で見ればそれほど高いものではないんですが、一回あたりの費用で考えると結構な負担にはなるので、脱毛サロン(フラッシュ脱毛)のように気軽に出来るって値段ではないってところが問題です。

 

脱毛したいって部分によって、ベストな脱毛方法も違ってきますのでじっくり考えてから脱毛するようにしてくださいね。